芦屋マリーナのカフェで過ごすひととき

my life

追記しました(11月5日)

久しぶりの更新になります。

この数ヶ月の間、ワークショップやセッションが詰まっていて、忙しい日々を送っていました。そんな忙しい合間にも、時々訪れてみたくなる場所があります。

芦屋マリーナにあるパン屋さんのカフェなのですが、天気がいい日はテラス席に座るのも気持ちが良いです。

このお店の目の前は、係留施設着きの住宅になっています。

家の前からクルーザーに乗って、海にすぐに出て行けるって素敵ですね。

私も10代から20代までヨットに乗っていたので、マリーナには特別な懐かしさや親しみを感じます。

だから、ついついここに来たくなるのでしょうね。

このテラスの目の前には、よく外国船籍の超大型クルーザーのスーパーヨットが停泊しているのですが、この日もどこかの国のスーパーヨットが泊まっていました。ここまでどんな旅をしてきたのか、これから何処に向かうのかと想像をしてみるのもまた楽しいひとときです。

この日は、屋内の席で、カフェオレを飲みながらゆっくり読書を楽しみました。

芦屋マリーナにはまだ素敵なお店がありますので、また次回ご紹介します。

この記事を書いた翌日、また芦屋マリーナへ行ってきたので、追記します。

芦屋マリーナは、HPによると『日本が世界に誇れるマリーナです』と書いてあります。マリーナの建物のドアを開くと、ロビーの向こうにヨットハーバーの景色が飛び込んできます。

ロビーの右側にレストランがあります。マレ・ロッソというイタリアンレストランです。

9時から21時半まで営業しているので、朝食からディナーまで楽しめます。どの席からもマリーナの景色が一望できます。

この日は、10月お勧めのランチコースをいただきました。一品一品が目にも美しく、本当に美味しいお店で、一押しにお勧めのお店です。

食事の後は、テラスから外に出て色々な船を見ながら散歩するのも楽しいですよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました